過労死等ゼロに向けて、取り組みを徹底しよう!

「疲れていませんか、不安を抱えていませんか」

「コロナ禍による仕事の変化がつらい」「長時間労働が続き休めない」「収入や雇用が心配」など、連合へは働く者からの切実な声がよせられています。11月が過労死等防止月間として、連合全体で周知・意識啓発に取り組みます。①労働時間をしっかり把握、②36協定の締結、③勤務間インターバル制度の導入、④メンタルヘルス対策・ハラスメント防止対策など改めて点検しましょう。  過労死等防止啓発チラシPDF

(Visited 15 times, 1 visits today)

その他の投稿