かながわ勤労者ボランティアネットワーク第20回定期総会

かながわ勤労者ボランティアネットワーク(Vネット)は、2020年12月15日(火)、ワークピア横浜において第20回定期総会を開催しました。

議長には西岡代議員(JAM)が選出され、冒頭、吉坂理事長より、「Vネットの活動を通じて、人材育成や自然災害に対するノウハウの蓄積など、大きな成果を得ることができた。この度『東日本大震災避難者連帯事業』の解消に伴い、Ⅴネットの主な事業が縮小されることや、自然災害の対応については、地域連合が行政と連携して取り組んできたことなどから、Ⅴネットの発展的解散と活動の継承にかかわる審議をお願いしたい」との挨拶がありました。

2020年度事業報告(1号議案)、決算報告(2号議案)、会計監査報告(3号議案)について、檜垣常務理事からの報告、中村監事より監査報告を行い全会一致で可決決定されました。Vネットの解散(4号議案)については、①解散日(2021年1月31日)、②各種事業の継承と活動の廃止、③残余財産の清算について、檜垣常務理事から提案し「今後のチームⅤネットの活動や予算にかかわる質疑と答弁が行われた後」全会一致で可決決定されました。

(Visited 10 times, 1 visits today)