蒲田駅前にて首都圏連合会合同の「投票に行こう」街頭宣伝活動を実施!

連合東京杉浦会長(右)と連合神奈川吉坂会長(中央)

連合は全国各地で「投票にいこう」と呼びかけを行っています。6月10日(金)には首都圏の地方連合会が合同で、蒲田駅東口にて街頭宣伝活動を実施し「政治に関心を持とう」と呼びかけました。

連合神奈川からは吉坂会長がマイクを持ち「私たちが、投票へ行こうと呼びかけを行っているのは、直面する様々な課題から脱するために「お任せ」ではなく、一人ひとりの思いを大事にする本来の「民主主義」を私たちの手に取り戻していかなければならないからです」と訴え、「参議院選挙に出馬する候補者が「何のために議員をめざしているのか」「議員になって何をしたいのか」など、候補予定者が様々な手段で発信する政策に耳を傾け、皆さんが将来を託せる人にために行動しよう」と7月10日投開票の参議院選挙に向けてアピールしました。

(Visited 68 times, 1 visits today)

その他の投稿

連合東京杉浦会長(右)と連合神奈川吉坂会長(中央)

連合は全国各地で「投票にいこう」と呼びかけを行っています。6月10日(金)には首都圏の地方連合会が合同で、蒲田駅東口にて街頭宣伝活動を実施し「政治に関心を持とう」と呼びかけました。

連合神奈川からは吉坂会長がマイクを持ち「私たちが、投票へ行こうと呼びかけを行っているのは、直面する様々な課題から脱するために「お任せ」ではなく、一人ひとりの思いを大事にする本来の「民主主義」を私たちの手に取り戻していかなければならないからです」と訴え、「参議院選挙に出馬する候補者が「何のために議員をめざしているのか」「議員になって何をしたいのか」など、候補予定者が様々な手段で発信する政策に耳を傾け、皆さんが将来を託せる人にために行動しよう」と7月10日投開票の参議院選挙に向けてアピールしました。

(Visited 68 times, 1 visits today)