働く女性の母性健康管理と、不妊治療を受けやすい職場環境を整備しよう!(事業主への助成金です)

現在、不妊治療のための休暇制度や、両立支援のための短時間勤務制度など環境整備に取り組み、不妊治療のための休暇制度・両立支援制度を活用するための事業主への助成金として、『両立支援助成金』が2021年度より創設されています。  不妊治療と仕事の両立のためのパンフレットPDF

あわせて、働く女性の妊娠・出産をサポートする観点から、2021年7月より母性健康管理指導事項連絡カード(妊娠中 ・出産後1年以内の労働者 が保健指導・健康診査の際に主治医や助産師から指導を受け、その指導事項 を会社が守ることができるように的確に伝達するための様式)が変更になっています。  厚生労働省チラシPDF  働く女性の母性健康管理と、不妊治療を受けやすい職場環境の整備を促進しましよう。

(Visited 26 times, 1 visits today)

その他の投稿