MENU

2月20日(水)、西湘地域連合では、〈Action!36〉クラシノソコアゲ応援団RENGOキキャンペーン活動を平塚駅前で実施しました。西湘地域連合・齊藤議長、連合神奈川・金井副事務局長、地域連合推薦議員のマイクリレーと周知チラシの配布で、36(サブロク)協定の周知と本年4月より施行される働き方改革関連法案の内容など、残業に関する36協定を見つめなおしてもらおうと西湘地域連合推薦議員の皆さんも一緒に訴えかけました。