2020年度Action36!キャンペーン

―――「36協定」をご存じですか――――

Action!36”とは

長時間労働を是正して、すべての職場で『より良い働き方』を実現していくためには、何はともあれ「36協定の適切な締結」が必要です。しかし連合が行った調査では、そのことを知っている人は5割半ば、また勤め先が「36協定を締結している」のは、4割半ばとの回答でした。(連合本部2017年インターネット調査より)

連合は、3月6日を「36(サブロク)の日」として設定し、全国的に“Action!36”キャンペーンを実施しています。

働き方改革関連法を職場に定着させよう!

労働基準法改正により、2020年4月1日から、罰則付き時間外労働の上限規制や労働時間の客観的な把握などが施行されます。法改正だけでなく、すべての職場で長時間労働を是正し、より良い働き方を実現していくことが重要です。

2020年度も「Action!36」キャンペーンを実施しますので、職場で、家庭で、地域で広げていきましょう!!

◯法律で決められている労働時間は原則一日8時間、一週40時間です!

◯残業にもルールがあるのをご存知ですか?

◯長時間労働をなくすカギは36協定!

アクション!36プレゼントキャンペーンはここをクリック

(Visited 39 times, 1 visits today)