2市8町首長政策懇談会を開催!

2019年11月22日(金)、報徳会館に於いて、毎年恒例となっている2市8町首長政策懇談会を開催しました。

はじめに、安池議長より日頃の協力に対するお礼と、台風19号の被災状況の説明および2020年度に向けた政策・制度要求の実現に向けた趣旨について提起をしました。続いて、連合神奈川を代表して、吉坂会長より自然災害に強い街づくりや高齢者社会に向けた政策の重要性、さらには今後の連合運動は「まもる・つなぐ・創り出す」へと再構築をはかりながら、働く仲間を「まもる」、働く仲間と地域社会を「つなぎ」、社会・経済の新たな活力を「創り出して」いくという、連合の取り組みについて紹介するなど課題も交えた挨拶がされました。

 公務でお忙しい中、小田原市長をはじめ南足柄市長、箱根町長、開成町長、大井町長、中井町長、真鶴町長がご出席されました。各首長からは連合の政策・制度要求について前向きな意見も出されるとともに、県西地域の現状や各行政における課題等について、連合神奈川の吉坂会長、金井副事務局長をはじめ、地域連合五役との十分な意見交換の場となりました。また、政策懇談会終了後の懇親会では、公務により政策懇談会に参加できなかった、松田町長もご出席され、楽しい雰囲気の中、意見交換と交流がはかられました。

(Visited 1 times, 1 visits today)