青年委員会幹事学習会を開催!

連合神奈川青年委員会は、5月12日(水)、会場参加とWEB参加併用方式による幹事学習会を開催した。この学習会は、今年度の新たな取り組みの一環であり、青年委員会役員が構成産別の取り組みを学ぶことを目的に、青年委員会三役の構成産別より、神奈川県電力総連の佐藤会長(連合神奈川副会長)を講師に、講演と質疑応答形式で行われた。

講演タイトルは『電力関連産業における第一線職場の現状~令和元年台風第15号・19号による設備被害の状況と電力復旧に向けた現場第一線の対応について~』として、産別の概要紹介と、令和元年台風への取り組みを事例に話していただいた。①大規模災害時の安全衛生の確保、②自治体、会社との連携と現場実態の把握について、③現場努力の見えるかの必要性について、と分かりやすく普段聞くことのできない電力現場の話をしていただいた。質疑応答では、安全衛生や人材育成、災害時の具体的な対応まで、出席した役員が全員質問するほど盛り上がった。

日時:2021年5月12日(水)

参加者:会場参加7名WEB参加3名の10名

(Visited 9 times, 1 visits today)