避難者連帯事業「ディナークルーズ」で親睦を深める!

かながわ勤労者ボランティアネットワーク(Vネット)は10月6日(日)、「ディナークルーズふれあい交流会」を73名の参加により開催しました。参加者は山下公園で受付を行い、夕刻に出航したマリーンルージュ船内では、バンド演奏や船上からの記念撮影など約1時間半のクルージングを楽しみ歓談と交流を深めました。

 

※連合神奈川、神奈川県労福協、県生協連等で組織している「東日本大震災避難者連帯事業神奈川実行委員会」では、東日本大震災によって神奈川県内に避難する家族を対象とした支援活動に2012年から継続して取り組んでいます。

(Visited 2 times, 1 visits today)