連合神奈川・講師団総会を開催〈関東学院大学経済学部・連合寄付講座3年目の取り組みを確認〉

4月23日(火)17:00より、ワークピア横浜において連合神奈川と関係団体から38名の参加により講師団総会を開催した。

冒頭、柏木講師団団長から「連合神奈川講師団は連合神奈川の社会的発信力強化の一環として結成され、関東学院大学経済学部『連合寄付講座・働き方と労働組合』の講師をはじめとした役割を担ってきた。毎回230名を超える受講生を得て、大学生や大学からも一定の評価がされていると認識している。今年度は新たなチャレンジにも取り組んでいきたい」とあいさつした。

続いて、林副団長から2018年度の活動報告(講師団の派遣実績、会計報告)がされた後、記事においては、①2019年度登録講師の確認、②2019年度予算、③講師団役員体制、④2019年度連合寄付講座関東学院大学経済学部「働き方と労働組合」の授業日程と授業講師の任命、が満場一致で確認された。

(Visited 6 times, 1 visits today)