西湘地域連合第29回定期総会を開催

12月6日(金)、西湘地域連合第29回定期総会を平塚市教育会館で開催しました。
総会には、代議員・役員・傍聴・来賓の90名が出席しました。来賓として、平塚、秦野の各市長、伊勢原副市長をはじめ、後藤衆議院議員、牧山参議院議員、地域連合推薦の各級議員、労働福祉団体代表、かながわ労働センター湘南支所長、連合神奈川金井副事務局長が臨席し激励の挨拶をいただきました。
総会では「私たちが、未来をつくる」をメイン・スローガンに、組織強化と拡大、政策・制度課題、政治課題の取組みを3本柱に、2020春闘、労働者保護ルールの闘い、来るべき総選挙の闘い、地域・地区での社会貢献活動等に全力で取り組む運動方針を決定しました。 役員選出では、今季限りで退任される齊藤前議長の後任に大薗新議長を選出し、新議長の音頭で団結ガンバローを三唱し閉会しました。

(Visited 4 times, 1 visits today)