藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町から政策要求に対する回答を受領!

湘南地域連合では、2021年度に向けた政策・制度要求と提言の取り組みは、コロナ禍ということもあり、例年と変更して感染症対策や医療従事者や保育従事者の人材確保策を求める6項目としていました。

12月16日(水)には寒川町・茅ヶ崎市、17日(木)には藤沢市からそれぞれ回答を受領しました。どの首長からも、厳しい状況であるとの報告を受けるとともに、こういう時だからこそ働く仲間、地域で暮らす仲間の代表である地域連合との連携の重要性を再確認した旨のあいさつがあり、意見交換を行いました。
(Visited 10 times, 1 visits today)