茅ヶ崎駅北口においてクラシノソコアゲキャンペーンを実施

3月6日(水)、湘南地域連合は茅ケ崎駅北口において「Action!36」クラシノソコアゲキャンペーンを実施しました。湘南地域連合・岩崎議長(写真)や連合神奈川・米塚副事務局長をはじめ、各級協力議員の皆さんから、4月から導入される時間外労働に係る上限規制や、36協定の適切な運用について駅利用者の皆さんにチラシを配布しながら訴えました。

(Visited 2 times, 1 visits today)