県中央地域連合2020年「多聞善塾」を開催!

10月20日(火)、県中央地域連合版「多聞善塾」を大和市シリウスにて開催いたしました。
今回は、次期衆議院選挙を見据えて、立憲民主党神奈川県連副代表兼選対委員長の後藤祐一衆議院議員、同じく神奈川県第13区の太ひでし総支部長のご両名をお招きいたしました。冒頭の綿引議長の挨拶の後は、後藤議員からは直近の新型コロナウィルス感染症に対する取り組み状況など説明頂き、続いて太総支部長からは5年間活動してきた上で見えてきた市民の声と目指す社会像を講義頂きました。また、県央地区の議員団からは、二見綾瀬市議会議員、佐竹綾瀬市議会議員、相原海老名市議会議員が参加されエールをいただきました。

 

 

 

 

実施日時 2020/10/20(火) 18:10~19:10 大和市シリウス601講習室
(参加者39名)
1.主催者挨拶 県中央地域連合 議長 綿引芳弘
2.講演①テーマ -「暮らし」と「命」と「平和」が守られる社会-
講師 立憲民主党神奈川県総支部連合会・副代表・選挙対策委員長
衆議院議員 後藤 祐一 氏
3.講演②テーマ -「新時代日本へ」-
講師 立憲民主党 神奈川県第13区
総支部長  太 ひでし 氏
4.議員団挨拶・質疑、意見交換
5.閉会

(Visited 33 times, 1 visits today)