湘南地域連合から寒川町へ「2020年度に向けた政策制度要求」を提出!

8月21日(水)、地元に暮らし、働く仲間の要望を取りまとめた「2020年度に向けた政策制度要求書」を岩崎議長から寒川町に対して提出しました。
木村町長からは、「圏央道の整備により町内の交通量が増えており、交通関係について早期の対応をしていきたい」とのコメントがあり、湘南地域連合の要求に対して真摯に検討し回答する姿勢が示されました。
湘南地域連合では、9月1日(日)投開票の寒川町長選挙に向け現職の木村町長を推薦していることから、勝利に向けてしっかりと取り組むとともに、今後の町の発展に向けて政策制度要求の実現を目指します。
(Visited 16 times, 1 visits today)