本厚木駅前にて『Action!36』キャンペーン街頭行動を実施

2月 12日(火)18 時から小田急線本厚木駅前にて 『「Action36」キャンペーン街頭行動』を実施しました。厚木愛甲地域連合 北原議長に続いて、神奈川総合法律事務所 野村弁護士、厚愛地域連合組織内議員の相馬よしゆき伊勢原市議員、髙橋ともみ厚木市議員がマイクを握り、配布中のチラシにある“36協定”について事例をまじえ分かりやすく訴えました。

厳しい冷え込みの中、構成組織組合員を合わせ24名でチラシの入ったティッシュ1,500個を道行く人々に配布しました。

(Visited 7 times, 1 visits today)