連合神奈川 衆議院選挙特設サイト

【子ども✕未来タウンミーティング】を開催しました。

 4月11日、【子ども✕未来タウンミーティング】映画「子どもたちをよろしく」上映会を、元文部省の寺脇研さんと前川喜平さん、映画監督の隅田靖さんをゲストに、コロナ予防対策を徹底した上で、高座渋谷の清風で開催しました。

 今回のタウンミーティングは、寺脇さんが地元大和の下福田中学校の教育課題研究に携わっていることから実現しました。

 冒頭のあいさつで私から、コロナ禍で社会生活が一変する中、子どもたちに様々なしわ寄せが及んでいる現実、そして家庭も学校の先生方も疲弊している中、まずは国の政治が子育てや教育への予算を少なくとも倍増すること、そして地域での子どもを見守り育てていく取り組みを後押ししていく必要性をお話しました。

 映画は、親がギャンブル依存症で、いじめが原因で自殺に追い込まれてしまう中学生が主人公。逃げ場もなく、絶望しかない現実が描かれていますが、子どものまっすぐな最後の言葉に希望を見出すことが出来ました。映画を見た人だけでなく、すべての人に「子どもたちをよろしく」と強く訴えるこの映画。多くの方に観て頂きたい作品です。