日本労働組合総連合会神奈川県連合会
Home リンク集 サイトマップ   地 図  
 シニア連合で第2回ボランティア研究委員会を開催 
  高齢者福祉施設を視察して 
神奈川シニア連合では、7月25日(水)、永井副会長以下13名が出席し、横須賀市野比にある2か所の施設を見学しました。今回の主たる目的はいろいろな福祉施設を視察し、ボランティア活動に対してどのように生かしていくことができるかを検証するためのものです。
まず最初にJR久里浜駅からバスで約15分の「横須賀老人ホーム」を見学しました。特別養護老人ホーム、通所介護、訪問介護、短期入所生活保護など幅広い事業を展開するなかで、全国でも珍しい盲人対象の養護(盲) 老人ホームや付属の診療所を備えた老人ホームで、説明者の話では特別養護老人ホームの定員は205名ですが、何と待機者が305名。特に認知症の方が多くなっているとのことでした。
次にこの老人ホームから徒歩で5分の「パシフィックホスピタル(病院)」を見学しました。立派な建物で海岸沿いにあり、各フロアーから海が一望できリゾートホテルのようで、時々テレビドラマの撮影にも利用されているそうです。診療科目はほぼ全てが揃っていて、特徴として健康スポーツ外来放射線科やリハビリテーションなどがあり、特に療養機関としては珍しい「アニマルセラピー」が実施され患者さんたちに好評だとのことです。病床数は300床で見学時の患者さんは満床でした。病院の見学後、意見交換の中で看護士が不足していることや、患者さんが重症化傾向にあることが分かりました。
2つの施設を視察し、医療・介護、特に認知症の多くの問題点を把握することが出来非常に有意義でした。今後、ボランティア研究委員会で十分論議し研究を重ねていきます。 
   
「横須賀老人ホーム正面で」  「パシフィックホスピタル施設」 
 
 
横浜市中区山下町24-1 ワークピア横浜4F  電話:045-211-1133 FAX:045-201-8866
Japanes TradeUnion Confederation-Kanagawa All Rights Reserved