日本労働組合総連合会神奈川県連合会
Home リンク集 サイトマップ   地 図  
青年委員会主催「第16回学習会」を開催 
〜労働法改悪の動向を学ぶ〜 
 
 連合神奈川青年委員会では、労働法制について大きな転換点となっている今だからこそ学んでおきたい、労働法制の動向を主要テーマとした学習会を開催した。今回は特に、労働者保護ルールの改悪が国会審議されていることから、今後の方向性も含めて、日本労働弁護団常任幹事でもある講師から講演していただいた。
 講師の嶋ア弁護士からは、労働法改悪の法律の内容について、〈既に改悪されてしまった法律〉については具体的な条文の中身を解説していただきながら説明していただいた。9月11日に可決した派遣法についても、その問題点を解説いただき、39項目の附帯決議を付けたことの意義や、次の改正をめざした取り組みが必要だと話された。また、〈少し先の現実的な危険性のあるもの〉として、「労働時間法改悪」や「解雇の金銭解決制度」を挙げ、大切なのは「お金」ではなく労働者の命と健康の問題であると強調された。そして、最後に労働法改悪を阻止する底力として「ワークルール教育」が重要なるとまとめていただいた。
 青年委員会からは「タイムリーな内容で勉強になる学習会となった。職場においても労働法の知識は必要であり、今後の流れを注視していきたい」とまとめの挨拶を行い閉会した。

 日  時  2015年9月17日(水)18:30〜20:00
 場  所  ワークピア横浜「やまゆり」
 講  師  神奈川総合法律事務  嶋ア 量 弁護士
 出 席 者  全体で49名(内、青年委員会より7名) 
 
横浜市中区山下町24-1 ワークピア横浜4F  電話:045-211-1133 FAX:045-201-8866
Japanes TradeUnion Confederation-Kanagawa All Rights Reserved