日本労働組合総連合会神奈川県連合会
Home リンク集 サイトマップ   地 図  
 連合神奈川青年委員会       
 
●青年委員会第26回定期総会を開催〜石川新委員長(電力総連)を選出〜 
 総会は、廣瀬幹事(自動車総連)の司会で始まり、議長団には自治労の栗原さん、基幹労連の篠崎さんの両代議員を選出。青年委員会を代表して岩脇委員長(電機連合)が挨拶した。来賓として、連合神奈川を代表して柏木会長、行政を代表して神奈川県産業労働局労政福祉課・古賀副課長、女性委員会より大橋委員長(神教協)より激励の挨拶を受けた。
 活動報告については、全体報告と会計報告については石川副委員長(電力総連)、文レク班については花烏賊事務局次長(UAゼンセン)、組織・学習班については関事務局次長(JAM)からそれぞれこの一年間に活動してきた内容を報告した。
 第1号議案の2016年度活動方針については京野副委員長(基幹労連)が提案し承認された。第2号議案の2016年度の役員体制は酒井役員選考委員長から提案があり承認された。第3号議案の総会宣言は松川幹事(神教協)が読み上げ、最後の第4号議案で今総会で退任する役員の表彰を行い、最後に石川新委員長の団結ガンバロウで閉会した。
日  時  2015年12月18日(金) 15:00〜16:30
場  所  ワークピア横浜「おしどり」
出 席 者  代議員、役員含め66名 
2016年度役員体制 活動方針へリンク
写真上「岩脇委員長(左)から石川新委員長(右)へ」 
 
●青年委員会主催 みかん狩り&昼食交流を開催 
 連合神奈川青年委員会では、ファミリー層での交流を目的としたふれあい交流行事、「みかん狩りと昼食交流」を開催した。当日は、晴天・無風というみかん狩りには絶好の天候に恵まれ、参加者は無農薬でワックス等を使用しないで生産されたみかんを味見しなから、袋一杯になるまでみかん狩りを楽しんだ。
 また、農園内で相模湾を見渡せる絶景のエリアに昼食会場を用意していただき、地元の食材を使ったお弁当と、青年委員会メンバーが和牛のステーキやハンバーグをバーベキューで焼き上げ昼食交流を行った。
 参加者の皆さんからは「すばらしい景色と美味しい料理も一緒に楽しめてよかった」との感想もいただいた。
 日  時  2015年12月5日(土)
 場  所  真鶴町 オレンジフローラルファーム
 参 加 者  ご家族、スタッフあわせて64名
 
●労働法改悪の動向を学ぶ〜 青年委員会「第16回学習会」を開催 
 連合神奈川青年委員会では、労働法制について大きな転換点となっている今だからこそ学んでおきたい、労働法制の動向を主要テーマとした学習会を開催した。今回は特に、労働者保護ルールの改悪が国会審議されていることから、今後の方向性も含めて、日本労働弁護団常任幹事でもある講師から講演していただいた。


詳細記事へリンク 
 
●青年委員会主催サマーフェスタ2015を開催 
 構成組織間の交流と若年層のふれあいをはかることを目的としたこのイベントとして、「サマーフェスタ2015」を横浜・関内のパセラリゾーツで開催した。ビュッフェスタイルとフリードリンク形式のパーティーのあと 「グループ対抗早押しクイズ」「歌い出し&歌手名当てクイズ」が行われた。
詳細へのリンク 
 
●青年委員会第25回定期総会を開催 
  総会は、井上幹事(運輸労連)の司会で始まり、議長団には電機連合の林さん、電力総連の手島さんの両代議員を選出。青年委員会を代表して岩脇委員長(電機連合)が「今後を担う私たち青年層が、積極的に発言し行動することが求められている」と挨拶した。来賓として、連合神奈川を代表して柏木会長、行政を代表して神奈川県産業労働局労政福祉課・中村副課長、女性委員会より大橋委員長(神教協)より挨拶をいただいた。
 2014年度の活動報告については、河合事務局長(自動車総連)から全体報告と文レク班の活動報告を行った後、高岡副委員長(自治労)から学習会と役員研修の報告を行った。
 2015年度活動方針については河合事務局長が提案し承認された。2015年度の役員選出については連合神奈川の林事務局長より新役員候補が読み上げられ承認された。、総会の最 後に岩脇委員長の団結ガンバロウで閉会した。
 日  時  2014年12月9日(火)16:00
 場  所  ワークピア横浜3F「かもめ・やまゆり」
 出 席 者  役員・代議員含め68名

2015年度連合神奈川青年委員会役員・活動方針へリンク
 
●青年委員会サマーフェスタを開催 
 連合神奈川青年委員会では、サマーフェスタ(ゲーム&パーティー)を横浜・関内のパセラリゾーツで開催した。
 佐藤副事務局長から連合神奈川を代表しての挨拶の後、宮本副委員長の乾杯でパーティーが開始された。少し盛り上がってきたところで、参加者をシャッフルし、8つのチームに分かれた。
 その後のゲームタイムでは花烏賊事務局次長の進行で「グループ対抗〇×クイズ」が行われ、歓声の中、全員参加で40問のクイズに挑戦した。
 表彰式では1位〜3位のチームメンバー全員に賞品が贈呈され、最後に岩脇委員長から、構成組織間の交流と若年層のふれあいをはかることを目的としたこのイベントが、とても盛り上がり意義あるものになったと挨拶を述べ終了した。
 日  時  2014年8月2日(土)15:30受付/16:00開会
 場  所  パセラリゾーツ関内4Fグレースバリ
 参加者  全体71人(性別内訳 男性53人、女性18人)
 
 ※画像左は、会場から特別に提供された特製 ハニートースト! 参加者で美味しくいただきました。  
 
●〜イクメンのすすめ〜をテーマに青年委員会主催「第15回学習会」を開催
連合神奈川青年委員会では、ワーク・ライフ・バランスを視点とした学習会を開催。今回は、特に「男性の育児休業取得や子育て参加(イクメン)」を主要テーマに、実際に育児休業を取得し復職した経験を持つ講師から、父親育児の重要性について講演していただいた。


 青年委員会「第15回学習会」の詳細内容はこちら
 
 
 

横浜市中区山下町24-1 ワークピア横浜4F  電話:045-211-1133 FAX:045-201-8866
Japanes TradeUnion Confederation-Kanagawa All Rights Reserved