2017年11月9日(木)13:00より、ワークピア横浜において、『次の飛躍へ 確かな一歩を』をメインスローガンに、第29回定期大会を開催した。
柏木会長は、運動方針の考え方について述べた後、具体的課題として、①「発信力と顔のみえる運動」②「労働運動の社会的価値を高める運動」では、連合寄付講座の開始したこと、③「組織拡大」ではオルガナイザーの育成、④政策に関しては「SDGs(持続可能な開発目標)」への取り組み、⑤政治の課題として2019年統一地方選挙の対応を進めているなど挨拶を行った。
その後、第1号議案「2018~2019年度運動方針(案)」、第2号議案「予算(案)」、第3号議案「役員選出(案)」、第4号議案「大会スローガン(案)」、第5号議案「大会宣言(案)」がそれぞれ満場一致で決定された。
出席者は代議員・特別代議員187名、役員48名、傍聴者15名、来賓24名。

連合神奈川2018~2019年度運動方針はこちら