2016年11月25日(金)オークラフロンティアホテル海老名において、県中央地域連合第26回総会を開催しました。冒頭、綿引議長は混乱する世界情勢の中、しっかりした政治の必要性を訴え、過日の連合神奈川執行委員会で衆院選に向けて第1次推薦候補者が決定したことを報告しました。その後、かながわ労働センター、各首長などからご挨拶をいただき、議事に入りました。

議事では2016年度の活動を振り返るとともに、連合神奈川がめざす3つのチャレンジと連動し、発信力強化などを通じて、より地域に顔の見える運動を進める活動方針が決定。また閉会間際には国会から駆けつけて頂いた後藤祐一衆議院議員より、民進党神奈川県連を代表してご挨拶をいただき、綿引議長の音頭による団結ガンバロウで、共に連帯を確認し合い終了しました。

img_5602 img_5545