11月22日(水)オークラフロンティアホテル海老名にて県中央地域連合第27回定期総会を開催しました。連合神奈川・米塚副事務局長、かながわ労働センター県央支所・内田支所長などご来賓から挨拶を頂き、また県央4市市長からの祝電を披露した後、審議に入りました。審議では相鉄労働組合から団体署名への協力御礼と現状報告があり、地域で働く労働者が固く連帯する必要性が確認できました。議事では2018年度の活動方針が満場一致で採択され、さらなる飛躍を誓い合ってガンバロウ三唱で閉会となりました。