相模原地域連合

相模原地域連合は相模原市における地域労働運動のローカルセンターです。1990年に結成、相模原・津久井地域連合としてスタートし、2007年に市町合併により「相模原地域連合」に名称変更しました。また相模原市は2010年に「政令指定都市」となり、今までにも増して地域行政との関わりの必要性が増しています。

相模原地域連合は、加盟組織との連携強化、組織拡大・未加盟・未組織労働者の組織化、労働諸条件の維持・改善のための情報交換、相互連帯、中小・未組織労働者、住民との連携、地域行政、政策・制度要求と提言、文化・スポーツ活動の推進、クリーンキャンペーン等の活動に取り組んでいます。また、相模原労福協と一緒になって労働者福祉活動の充実と拡大を進めています。

第26回年次大会       相模原市へ政策・制度要求    2017年新春の集い

活動トピックス

2017年10月6日  「かんばれ!もとむら賢太郎!」総決起集会を開催  詳細はこちら

2017年9月7日  相模原市へ「2018年度に向けた政策・制度要求と提言」を提出  詳細はこちら

2017年8月9日  『夏休み自由研究サポート企画/国会・警視庁見学バスツアー』を開催  詳細はこちら

2017年8月7日  「連合神奈川2017ピースウィーク行動」を橋本駅前で実施  詳細はこちら

2017年8月1日  相模原地域連合 議員懇談会を開催  詳細はこちら

2017年7月12日  ”知ってお得/たばこに関する基礎知識セミナー”を開催  詳細はこちら

 

役員体制

 2017年度役員体制(5役のみ)

相模原地域連合へのアクセス

【JR横浜線「相模原駅」下車】
◆徒歩約20分
◆バス利用 市役所前より徒歩約5分

【住所】〒252-0239 相模原市中央区中央3-12-1 産業会館2F

【電話】042-754-7937

【FAX】 042-754-6552