湘南地域連合では、4月24日(月)、働く者・地域に暮らす者の目線にたった政策実現に向けた取り組みの一環として、第2回多聞善塾(政策座談会)をミナパークにおいて開催しました。

当日は、阿部知子衆議院議員と齋藤健夫県議会議員(写真)に、福祉・医療制度の今後の展望、国・県の連携について報告いただくとともに、現場および地域の生活者(参加者)からの課題提起・両者の政策に対する意見交換を行いました。