神奈川シニア連合産別代表者会議を開催

5月30日(月)14時からワークピア横浜で退職者産別代表者会議を各産別代表者と神奈川シニア連合役員41名が出席し3部構成で開催しました。

第1部の講演は池田事務局長の進行により、消費生活専門相談員の澤谷紀子氏からの講演を受けました。

第2部の産別代表者会議は東谷事務局次長の進行により開かれました。

シニア連合を代表して永井会長から
「①消費税2%見送りで社会福祉政策の後退は許せない、②地域包括ケアシステムの構築に向けての取り組み、③各産別の組織拡大、④参議院選の神奈川選挙区ではかねこ洋一参議院議員と比例区の各産別候補の勝利に向けた取り組み」についてのの挨拶がありました。
議事では、池田事務局長からシニア連合の2016年度主な活動経過報告と今後の取り組みについて資料に基づき報告と提起がありました。
続いて連合神奈川渡部副事務局長(シニア連合事務局次長)からは連合神奈川の活動状況の報告を行い、最後にかねこ洋一参議院議員から参院選必勝に向けた挨拶を受けました。
第3部は意見交換会を行いました。最後に野中顧問の締めの音頭「組織を作るのは現役、育てるのはシニア連合、そして参議院選勝利に向けて頑張ろう」の締めの挨拶で終了となりました。

Follow me!